ビタミンB について

ビタミンBは食べたものを、自分の体のエネルギーや、ホルモンを作り、
筋肉の原材料も作る
「体工場」
の中で働くメインの働き手になります。

そのビタミンBが足りなくなると、

・不安になりやすい
・ドキドキしやすい
・落ち着かない
・眠れない、眠りが浅い
・やる気が起きない
・脂肪が燃焼されにくい
・筋肉がつきにくい

などの症状が出現してきます。

ビタミンB不足は血液検査でわかります。


また被災している場合、食事が偏るために、不足しやすいビタミンでもあります。

できるだけ、

野菜や、肉、魚

を摂取してビタミンB が不足しないように
注意してみてください。

なかなかできない時はサプリをとりましょう。


ビタミンBをとると尿が黄色くなりますが、
これはビタミンBが体に入った証拠^_^

安心して、
しっかり摂取しましょう。

関連記事

  1. 震災のトラウマについて 2

  2. コロナ・インフルへの対抗方法

  3. むくみに困っていませんか?

  4. 慢性疲労・どんなビタミンが必要?

  5. 迷惑な「いびき」に悩まされているあなたへ

  6. 睡眠時無呼吸症候群の治療方法といびきの関係について解説